NEWS

DAKS創業120周年宣伝プロモーションについて

DAKSは、創業120周年にあたる2014年の宣伝ビジュアルモデルとして、英国を代表するミュージシャン「ポール・ウェラー(Paul Weller)」と愛娘の「リア・ウェラー(Leah Weller)」を起用致します。

 

2014年春夏及び秋冬の1年間、ポール及びリア・ウェラー親子の宣伝ビジュアルを世界統一で使用してまいります。DAKSは120周年宣伝プロモーションのコンセプトを“伝統の継承と未来への絆”とし、「親と子の絆」をキーワードに宣伝活動を展開いたします。

 

英国トラッドの代表としてDAKSが築いてきたファン層である「親」世代、そしてそれを受け継ぐ現代の感性の中に生きる「子」世代に向け、日本国内においては、2013年12月よりTVコマーシャル、交通広告、新聞、各種雑誌媒体、また店頭にて積極的な宣伝を行う予定です。

 

※DAKSのTV CM映像は、DAKS公式ホームページ上でもご覧頂けます。 

DAKS TV CM映像はこちら

 

PAUL_4.jpg

<ポール・ウェラー(Paul Weller)>

1958年5月25日生まれ。イギリスのロック/ソウルミュージックを代表するミュージシャン。ザ・ジャム、スタイル・カウンシルのヘッドマンを経て、現在はソロとして活動中。デビュー当時よりブラックスーツに細身のブラック・タイ、スリムに絞ったパンツをクールに着こなすスタイルは、ファッションにも大きな影響をもたらし、「モッズの神様」的な地位を確立。現在でも「モッズ・ファーザー」と呼ばれるなど、世代を超えて多大な尊敬を集めている。

 

 

Leah.jpg
(Photographer : MURA) 

<リア・ウェラー(Leah Weller)>

1991年9月25日ロンドン生まれ。イギリスを代表するミュージシャンPaul Wellerの愛娘。8歳の頃より演技、ダンス、歌を学びはじめ、Vogue Bambini/Italia誌にてモデルとしてのキャリアをスタート。現在では、モデル以外にミュージシャン、DJとしての顔も持ち、イギリスの芸能界では既に話題の人。日本でも、東京ランウェイ2013、神戸コレクション2013など数多くのShowにモデルとして出演し、活躍の場を広げている。