NEWS

DAKS SPRING SUMMER 2015 COLLECTION ロンドンファッションショー開催

アップ用.jpg

 

2014年9月12日(金)、DAKSは2015年春夏コレクションのファッションショーを、初めてロンドンのロイヤル・オペラ・ハウスにて開催致しました。

DAKSのクリエイティブ・ダイレクターであるフィリッポ・スクフィーが手掛けた今回のファッションショーは、主にダンスや今回の会場であるロイヤル・オペラ・ハウスからインスピレーションを受けており、この会場のもつ由緒正しき荘厳な雰囲気は、今回のコレクションのイメージそのものです。

 

これまで惜しげもなく使用してきたブランドを象徴するハウスチェックは、今回のコレクションでは一切使用せず、ハウスチェックに代わるアイコンとしてダブルDをグラフィックアート調にアレンジしたモチーフを紹介しています。シフォン素材や非常に軽量なウールクレープ素材に加えて、バックルなどのメタルに新しいブランド表現の要素としてデザインされています。

コレクション商品の一部は2015年春夏より全国主要百貨店のDAKS婦人服売場にて販売を予定しておりますので、是非お立ち寄り下さいませ。

 

今回のファッションショーには、DAKS創業120周年にあたる2014年のイメージキャラクターに起用しました、英国のミュージシャンPaul Wellerの愛娘Leah Wellerにもご来場頂きフロントローでショーをご覧頂きました。

 

リア 縮小.jpg

フロントローに座る2014年秋冬コレクションのDAKSドレスを着用したLeah Weller

_CR01943.jpg

 

上品でフェミニンでありながらも、セクシーさも持ちあわせたエレガントな今シーズンのコレクションは、DAKS公式ホームページでも紹介する予定をしておりますのでぜひご覧下さい。