NEWS

DAKS SPRING SUMMER 2016 COLLECTION ミラノファッションショー開催

15.06.22 16SS Milan Collection.jpg

6月21日(日)、DAKSはクリエイティブ・ダイレクターのフィリッポ・スクフィーの指揮のもと、2016年春夏メンズミラノコレクションに参加しファッションショーを開催いたしました。

今回のコレクションは、ラテン語のことわざの一つである“MENS SANA IN CORPORE SANO(健全な精神は健全な身体に宿る)”からインスピレーションを受け、体操競技にも見られる厳しい規律をコンセプトに、“洗練された究極のエレガンス”を表現いたしました。

ピュアホワイトのバックドロップや木目調の床材を使ったランウェイ、天井から吊り下げられた吊り輪など、体操競技場を連想させる演出の中、ホワイトをメインカラーに2つの異なるトーンのグレーやベージュに近いアイボリー、アンティークブルーなどクールでダスティーな色調で構成されたルックスが登場。コレクションでは、今シーズンのキー素材となるシルククレープをシャツやトレンチコート、バミューダパンツに使用するという斬新な使い方を提案した他、昔の体操競技場を想わせるナチュラルレザーを用いた商品が紹介されました。また、ニットウェアにはカシミヤ、コットン、シルクなどの厳選された上質素材が主に使用され、中でもDAKSオリジナルのアール・デコプリントが注目を集めました。

究極のエレガンスを表現したDAKSの2016年春夏メンズミラノコレクションの映像は、英国DAKS社のホームページ上で公開しておりますので、是非ご覧下さい。

SS 16 Menswear Show
http://www.daks.com/products/videos/video